悩みの解消の為に出来る事で最も効率的なことはやはり占い師に相談すること

占いを鑑定して欲しいと思っていてもなかなか勇気が出ない場合、ありますよね?どのようなきっかけですんなり行けるものなのでしょうか?ずっと自分で抱えている悩みはあるのに誰にも言えないでとても辛い状態な時、ありますよね?いくら、友達や、家族が近くにいたとしても、言えない悩みはあるものです。

スマホの占いサイトを利用しているイメージ

そういう時は当たる占い師に鑑定してもらうかという案も出ると思いますが、なかなか気軽にでは行けないものです。どうしてなのでしょうか?占い師と自分に大きな壁を作っていませんか?その場所に行けば全て知られてしまうかもしれないから怖いなどと勝手な想像の壁が出来てしまっている事が多く、近づきがたいと思っている人も多いようです。

けれども悩みを解決したいと思うのだったら、その見えないありもしない壁を乗り越える必要はあります。自分で作った壁ですので、越える作業が難しいと思うのでしたら、壁を消してしまいましょう。

すると、真っ直ぐ進めるものです。高い壁を作ってしまっていたけれどもそれを乗り越えられた時、もう悩みの解消への道が開けたと思ってもいいと思います。

鑑定してもらい、的確なアドバイスや、詳細を教えてもらえるので、自分で抱え込む必要はもうなくなると言っても過言ではありません!以下の文章は、当社独自の技術により、パソコンやスマホなどあなたが今使っている端末の内部に残された情報を読み取り、その情報をもとにあなた自身を分析して占い、自動作成されたものです。

  • あなたにはロマンチストな面があります。
  • あなたは明るく振る舞っていても、心の中で不安を抱えている事があります。
  • あなたは人から褒められたいと思う反面、自己を批判する事があります。
  • あなたは使われず生かしきれていない才能をかなり持っています。

どうでしたか?当たっていましたか?本当は分析も自動作成もしていません。もし自分に当たっていいると感じられるのであれば、それが「バーナム効果」です。

バーナム効果とは、誰にでも当てはまることを言われて、まさに自分のことだと錯覚してしまう心理現象のことです。占い師の先生ならば、これを応用した話術のテクニックを必ず持っています。

占い師は生年月日、名前の画数、またはカードなどで占いをしますが、こういった話術を駆使して説得力を高める、言葉や心理のプロでもあります。

こうしたテクニックが悪用されると高額な買い物をさせられたりまた高額な占い料を請求されたりするもとになりますが、普通は自分の占いの説得力を増すためだけに使うものです。